わが家の禁断区域。通信費を何とかするために取り組む決意をしました。


通信費がなぜ禁断の区域かといいますと、夫婦バトルの要因になるからなの。夫はモバゲー大好きだし、月に20万円も使ってしまうくらいだから、金銭感覚がずれているのね。


月20万円といったら、夫婦バトルどころか離婚の原因になってもおかしくない浪費です。けんかをしても倍返しされるだけなので、黙って見守ってきましたが、もうそろそろ、少しずつ反撃してもいい頃だと考えています。


まずは、自分の出費をタイトにして、その上で夫の出費を見直す方向に行きたいと思っています。うちの夫は私が片付けたり捨てたりすると、自分も片付けをはじめてくれるような人。影響を受けやすいのです(笑)。


まずは、「私は通信費のことを気にしているのよ~」というアピールを自分の支出を見直して示すことにしました。


わが家はドコモを利用していて私のスマフォ料金は月に7147円かかっています。


基本料金が924円(各種割引後)。通信料は無料通話範囲内なので0円。パケット定額が5200円。spメールと保険で683円。消費税が340円です。


パケット代は2段階にして費用を抑えていたことがありますが、あると使ってしまうし、子供がさわってしまうこともあるしで、普通の定額契約にしています。


私のスマフォを購入して2年。購入時に型落ちしたものを選んだので月々の支払いはなくて、2年縛りもなし。



すでに対応していないアプリが多くなってしまって、もし買い換えたりすると、今までの金額のほかに端末分割代がかかってきてしまいます。今でも高いと思っているのに、さらに高くなるのは考えられません。



夫は買い換えしてi-phoneにするように勧めてくれます。i-phoneも使ってみたいけど、やっぱり私はお金が大切。節約になるなら多少の不便は気にならないタイプです。


3番目チャンはまだ6ヶ月だし、来年は保育園には入れないことにしたので、私の生活はしばらくは自宅が中心になります。外出先でスマフォを使う機会はほぼありません。緊急用に電話がつながればOKです。


今はスマフォがあるからついつい外出先でもGメールのチェックとかしちゃうけど、なければ気にならない程度。あるから使ってしまうのよね。自分の時間を大切にしたいので、LINEもやってないの。



ママ友は暇つぶしにLINEやゲームをやるそうだけど、私にはつぶすような暇はありません。



赤ちゃんがいると自分の時間は取りにくくなりますから、寝かし付けをしたあとに、布団の中でブログやメルマガをチェックしてお得情報を集めるのが楽しみなのです。



布団の中で使うには、タブレットだと大きすぎます。もっと小型のものを探して、自宅でWIFIにつなげばスマフォはいらないのでは?と思いませんか。



子供がいると読書をする時間も取れないので、電子書籍を布団の中で読むというのもいいかもしれません。





ブログチェックをしたり、Gメールをチェックしたいとなると、タブレットのほうがいいですよね。



わが家のタブレットはB5ノートくらいの大きさだからもっと小さなものはないのかしら。と探して検索でヒットしたのがipod。



↓アップルのサイトから画像を借りてきました。



131218-1.png



30GBで30000円くらいですね。16GBでも大丈夫そう。私なら。



それから、電子書籍koboとアンドロイドのコラボも発見。
↓16GBがこれ。





32GBだとこの価格。





最初に最大で3万円くらいの初期投資はかかるけど、コレでスマホをやめてガラケーに戻せば通信費は月に4000円以上安くなりますよね。



外出先でインターネットは使えなくなるけれど、私は常に子供と一緒だから、ゆっくりスマホを眺めている時間はないし。なければ使わないし、不便にも思わないはず。たぶん…。



小型のタブレットも新品ではなく中古があればそれでもOKなくらい。



わが家は夫に却下されましたが、自宅の光回線をWIFIにするつもりなら楽天が安いです。今ならkoboがもらえたり、上に紹介したkoboのアンドロイドタブレットが7980円で購入できる特典があります。



↓ 画像はお借りしています。

131218-2.png


≪業界最安値≫WiFi使い放題で完全定額2880円!


自宅の光回線をコレに買えちゃえばすっごい安くなるのにね。夫は速度を気にするから却下されました。わが家の場合4000円近く安くなるわ。



今日は午後から出かけるので、ドコモショップによってきます。やるとなったらパンフとグーグル先生を駆使して調べまくります。




スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None