母から相談。パートを休んで医療費控除の手続きをすべきか?

スポンサーサイト

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None

■応援ありがとうございます。更新の励みになります■
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

■自営業家庭のマネーサイトを運営しています■
 >> 家族を幸せにする自営業家庭の家計管理

母から相談。パートを休んで医療費控除の手続きをすべきか?

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
記載ミスがあったので訂正しています(1/22追記)

***

先ほど母から電話がかかってきたの。


昨年の医療費が12万円ほどかかったので、医療費控除をするべきかどうか?という内容。平日はフルタイムで仕事をしているので、手続きをするのならばパートを休まなければなりません。


実家から最寄の税務署は遠いので、近くの役場に相談コーナーや確定申告会場が設置されます。イオンの特設会場ならば土日も開いていますが、もうものすごい混雑なの。何時間もかかります。



所得税率が5%として、12万円の医療費なら、単純計算で6000円の還付が受けられる計算です。10万円を超える分が対象になるので、2万円×5%で1000円です。でも、パートを1日休むと約5000円のお給料が目減りします。そう考えると、パートを休んでわざわざ面倒な還付手続きするのもなぁ・・・といった感じですよね。



住宅ローン控除などは複雑で素人には難しいですけれど、医療費控除くらいならば、私でも何とかなりそうです。自営業の確定申告のついでに、母の医療費控除もやってあげようかなぁ。確定申告会場に行かなくても郵送手続きで何とかなりそうだし。


6000円還付されたら、みんなで回転寿司に行けそうだわ(笑)。お弁当代でも厳しいかも(笑)。母に言ったら「そんな難しい手続きが自分で出来るの?」って心配されちゃいました。自営業の確定申告も独力でやっているのにね(笑)。



医療費控除は後でも出来るから、何も大混雑なときに無理していくこともないですよね。



というわけで、母にはパートは休まなくて大丈夫だよっと伝えました。







スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None

■応援ありがとうございます。更新の励みになります■
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

■自営業家庭のマネーサイトを運営しています■
 >> 家族を幸せにする自営業家庭の家計管理

コメント (4)

ひろRinさんへ

教えていただきありがとうございます。母は200万円以下だろうから、調べてから計算しなおしてみます。住民税のことを考えると1000円でもやってあげたほうがいいかしら。微妙ですよね。
コミィ URL 2014-01-22 14:18

通りすがりさんへ

教えていただいてありがとうございました。1000円では手続きする気力が出ませんねぇ。
コミィ URL 2014-01-22 14:17

はじめまして

いつもブログを拝見しております。
医療費控除について誤りがあります。
支払った医療費総額-10万円(注)=医療費控除額ですので、2万円が控除額になり、税率5%なら1000円還付になると思います。
この10万円の部分は、その年の総所得金額等が200万円未満の人は、総所得金額等5%の金額になります。

住民税等とも連動しますので、しないよりは申告された方が良いと思いますが、あまり還付金は期待できないです。
通院にかかったバス代や電車代なども含めて大丈夫ですよ。
ひろRin URL 2014-01-22 12:49

No title

通りすがりの物ですが、医療費控除は10万円を超えた部分に対して還付されるものではなかったでしょうか?
今回の場合だと12万-10万=2万×5%=1,000円の還付かな?
我が家も昨年の医療費が11万位だったので申請するか迷ってます・・・。
通りすがり URL 2014-01-21 17:27  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

いつも応援ありがとうございます。更新の励みになります。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

トラックバック (0)

Copyright © 旦那様は自営業 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。