スポンサーサイト

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None

■応援ありがとうございます。更新の励みになります■
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

■自営業家庭のマネーサイトを運営しています■
 >> 家族を幸せにする自営業家庭の家計管理

イラッときた夫との仕事のやり取り

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
自営業をしていると夫と仕事をする機会は多くなります。夫婦の間では役割分担という名の押し付け合いが生じるものですが、自営業家庭の場合、自営業の仕事がかかわってきますから、ストレスがたまることが多くなります(苦笑)。

結婚したばかりの頃は、夫の仕事を手伝おう!と思っていた私ですが、最近では出来る限りかかわりたくないと思っています。だってストレスばかりたまるのです。お金の管理を夫に任せてからは、お金ももらえない上に感謝もしてもらえないので、やる気はまったくなくなりました。

できるだけ夫の仕事を手伝いたくないのに、イライラする仕事をする羽目になってしまいました。

スポンサードリンク

◆ママ友からのお仕事依頼は要注意!板ばさみで疲れます。


ママ友からお仕事をたのまれてしまいました。私は直接たのまれた場合には適当にお断りします。頼りにならないママ友でごめんなさいね。イライラの元になるので最初から引き受けません。

「うちは下請けが専門だから」とか「仕事が立て込んでいて忙しいの」とか言って断ります。夫も知り合いの仕事は請けたがらないのでそのほうがいいのです。先方は知り合いだか「少しは安くなるかも!」って気軽にたのんできますけど、何かあったときに友達関係がギクシャクすることになるので商売はしたくないのです。

気をつけていても製品不良のこともありますし、些細な行き違いでトラブルになることも考えられます。知り合いだからと儲けなしで安く仕事をするのは全然気にならないのですが、なにかトラブルになったときが嫌なのです。

今回は家族ぐるみで付き合いのあるママ友からの依頼で、最初は夫に仕事依頼をしてくれたの。でも私のほうが直接会う機会が多いものだから、だんだんと私が内容を聞いて夫に伝える役目を担うことになりました。

これ、一番嫌なパターンです。

「今月中に見積もりを!」と依頼されているのに夫はまったく動きません。外注先から見積もりが出て、後はうちの見積もりを作成するだけ。それも、すでに概算は出ているので、後2行足すだけの作業です。

水曜日の夜8時に、「見積もりはいつ出来る?」と聞いてみたところ、「忙しいから土曜日まで事務仕事は出来ない」という答えが返ってきました。その日は午後3時に帰ってきて、家でゴロゴロしていたのに~!

見積もりはいつ出来るの?って聞いた時点で私はイラっときているわけですが、答えを聞いてさらにイライラっと。

まだ夜の8時です。子供が寝た後に見積もりくらい出来るでしょ。毎日夜9時から12時までモバゲーをやっているのだから、そのうちの30分くらい仕事をするべきでは?

「忙しい」という答えを鵜呑みにしてはいけません。忙しいから出来ないのではなく、要するに夫はこの仕事をやりたくないのです。私が夫をせかしてやらせようとしても、夫は動きません。他人に指示されて動くような人ではないのです。自由人の一人親方ですからね。さらに言えば妻の言うことなんてなおさら聞きません。


◆私もへそ曲がり。ささやかな抵抗。ストレスは自分で解決しなければ!


私には夫婦バトルをする気力なんてありませんから、外注先の見積もりにいくらうちの利益を乗っけるのだけ確認して、○△くらいという大まかな金額を聞き出すことに成功しました。そして、翌日、夫が仕事に出かけているうちに見積もりを仕上げました。

一番いいのは、「私が明日やっておくね!」と言って率先して仕事を引き受けることです。夫は喜ぶし、見積もりの金額等の指示をくれることでしょう。

でもそれは私がやりたくありません。へそ曲がりなのです。どうせやることになるのだから、気持ちよくやってあげればいいものを!と思いますけどね。コレをやったら夫が次々と仕事を押し付けてきそうなので、率先してやりたくはないのですわ。

このやり取りの段階で、暗黙ですが仕事の押し付け合いをしているわけです。表向きは大きなケンカを避けていますが、お互いにバチバチと戦闘モードなわけ。

夫にやらせたいという気持ちとママ友との約束で板ばさみです。今月中に!と言われたのだから、期日は守りたい。夫は根がいい加減なのでそういうのは気にならないようですが、私はまじめなのです。期日に遅れるのは許せません。

夫への対抗心もありましたが、ママ友との約束と、自分のイライラを軽減するために、自分で見積書を仕上げて、期日を守ることを優先しました。

夫が見積もりするのを待っていたら、土曜日までずっとイライラしていなければなりません。イライラすると胃の具合も悪くなって、夜も眠れなくなります。だけど食欲はなくならないから痩せはしませんが(苦笑)。

夫の仕事にかかわると私はイライラしっぱなし。夫は私の思うようには動いてくれないからです。今回の見積もりは私でも出来る内容だったから自分で対処できましたが、夫にしか出来ない仕事の時にはもうイライラだけでなく、一日中気分が晴れずに体調が悪くなるほどです。

夫と仕事をするといつもイライラします。イライラして子供に当り散らすぐらいならば、最初から一緒に仕事をするべきではありません。そう思って、何でも率先してお手伝いをするいい妻であることをやめました。

もうこれからは私が窓口になるような仕事は受けないようにしよう!と自営業妻としては怒られそうなことを思っている私なのでした。自ら仕事をとってくるような自営業妻の方も多いでしょうに。やる気がなくてごめんなさいです。

スポンサードリンク

 タグ
None

■応援ありがとうございます。更新の励みになります■
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

■自営業家庭のマネーサイトを運営しています■
 >> 家族を幸せにする自営業家庭の家計管理

コメント (4)

お名前忘れサンへ(笑)

はじめまして。
「心の支え」なんて言っていただけるととてもうれしいです。
私もブログの読者さんが心の支えです。

お友達と商売が絡むのは大変ですよね。
私も何度か失敗をして、断ったほうがいいという結論に達しました(苦笑)。
思っているのとやってみるのは大違いですね。

夫のほうもそれでいいようなので、
波風立たないように上手く断るのが一番です。

また是非遊びに来てくださ~い。
今度はお名前をよろしくお願いしま~す^^
コミィ URL 2014-06-09 17:08

No title

初めまして。いつもいつも、心の支えのように、読ませていただいてます。勉強になることばかりです。ありがとうございます。うちの夫は飲食店ですが、始めは私も営業してお客さま連れてこなくちゃ!とか思ってたのですが、今はまったく正反対です。私の知り合いはなんかサービスしないといけないし、気を使うから、嫌、な旦那なので、しかもなんかあったら双方から苦情が私にくることに…。もうなるべく来ないで…って思ってます。ダメ妻だ、と思ってましたが、ブログ記事を読んでもう大きくうなずいてしまいました!あんまり嬉しくてコメントさせていただきました。これからも楽しみにお邪魔します!
URL 2014-06-02 14:45

hitomiさんへ

コメントありがとうございます。
やはりデメリットが大きいので断るのが一番ですね。
やる気がないと思われそうで心配でしたが、
同感してもらえてほっとしました。
コミィ URL 2014-05-30 17:12

No title

激しく同意。私も友人知人からの依頼はそれとなく断ります。
デメリットのほうがはるかに大きい上、当たり前のように思われて感謝されることも少ないですからね。コミィさんに1票!!
hitomi URL 2014-05-30 09:54  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

いつも応援ありがとうございます。更新の励みになります。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

トラックバック (0)

Copyright © 旦那様は自営業 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。