スポンサーサイト

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None

■応援ありがとうございます。更新の励みになります■
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

■自営業家庭のマネーサイトを運営しています■
 >> 家族を幸せにする自営業家庭の家計管理

本日は借金の返済DAY!またもや口座がピンチのようです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
今日はわが家の借金の引き落し日です。このところ仕事が立て込んでいる夫はどうも忘れているらしい。

あまりあれこれ言うのも何なので、じっと我慢して見守っています。口座には38000円ほど残高があり、定期で10万円入っています。借金返済の総額は105000円ほどなので、おそらく無事に引き落とされそうなのですが・・・

どうして借金の引き落し日を忘れてしまえるのか不思議でなりません。普通は月初のうちに入れておくでしょう。お金が回らないのなら仕方ないけど、今月はメインの口座には余裕があるのになぁ。


スポンサードリンク

◆借金返済日を前にわざとらしい妻の発言(苦笑)



昨日のうちからそれとなく言ってみたの。

「明日は20日だから、銀行混むかしら?」とか
「明日は20日だから、もう今月も後半になったのね」とか
「明日は20日だから、来週は月末に近づいて忙しそうね」とか。

コレだけ言ったのに、反応ナシ。
すっかり忘れています。

夫の仕事は順調で、このところ立て込んでいます。昨日はお昼を食べに帰ってこれたくらいだから、銀行に行く暇くらいはありそうです。

先月ははっきりと「口座のお金が足りないよ」と伝えましたが、なんだかコソッと入金していたのが気に入らないのよね。こっちが心配しているのだから、「口座にお金を入れておいたよ」の一言ぐらいあってもいいのに。

心配するだけシャクなので、今回はそれとなく言ってみて、それ以上は言うのを止めました。私が心配するのではなくて、本人が責任を持ってやるべきことです。

夫の本心は、お金の面倒な管理は妻にしてもらいたいけど、おこづかいは自由に使いたい!というものなのね。でも、おこづかいを自由につかいたいのならば、それ相応の責任が生まれます。

お金の管理を夫に任せたばかりの頃は、夫がおこづかい制で納得してくれれば、いずれは自分でお金の管理をしたいと思っていました。でも今は違います。もう自営業のお金のことは夫にすべてお任せしたいです。もし改心してやってほしいとたのまれたとしてもお断りします。

とりあえず、今のところ信金から電話はかかってこないので、無事に引き落とされているようです。定期からお金を借りると利息が発生するから、帳簿つけの入力が1件増えます。こういう面倒くささも夫はやったことがないから分からないのよね~。

最近は月末よりも20日の借金返済DAYのほうがイライラしてしまう私です。

◆湿布の買い置きがなく、夫がイラッときていますが、スルーします



夫は仕事柄、腰痛があります。今までは湿布を買い置きしておいたのですが、3番目が産まれてからやりくり費がギリギリなので私は買うのを止めました。

夫は安い湿布は使いたがらないので、3箱くらいセットになって1500円ほどのものを買っていました。この1500円を出すのが辛いのね。ついでに風邪薬のパブロンも買い置きしてほしいようなのですが、これまた市販薬は1000円以上するし、これも止めてます。

夫にたのまれて先にお金を渡されれば買いに行きますけどね。

一度、お金をやるから買ってきて!といわれて買ってきたのに、お金をくれないのよ。何度か請求したけど、そのたびに忘れられてしまうの。もうこのやりとりが嫌で嫌で。

特に最近はスマホのゲームをやりながら聞いているので、何を言っても上の空です。

夫は私のことをケチだと言って来るし、金の亡者とか言いますけど、お金のことをすっかり忘れてしまえる人のほうがタチが悪いと思います。

夫とはお金のやりくりを極力減らしたいので、夫自身のものは夫の責任で買ってもらおうと割り切りました。コーヒーやお菓子ぐらいは食費をやりくりして何とかしますけど、洋服や下着類、常備薬などは自分でお願いしま~す。

それは自分でお金を自由に使っているのだから仕方のないことです。妻に何でもしてもらいたかったら、妻の言うことをしっかりと聞かないとね。

それが出来ないのだから、全部自己責任で、自分で動くしかないのですよ。旦那様!

◆夫とのお金のやり取りに苦労しているのは私だけではない


140612-4.jpg

先日紹介した本にもこんなやりとりが出てきます。
子供にかかるお金を夫からもらうときの方法です。

==========

テーブルにはいつでも目に付くように、さりげなく請求書をおいておくのです。主人は見ないでどかします。
でも、主人が機嫌が良くてテーブルについているときに、20日までに見といてねっと言って、夫の頭に少しずつインプットしておくのです。そのうち、わかったと言ってくれます。その後、ふたたび20日までにお願いねって念を押します。いきなりだとダメですからね。

==========

これを読んで私は少しすっきりしました。私のように夫からお金をもらうのに苦労している人がいるんだなぁって。

このご家庭がどのようなお金の管理をしているのかは書かれていません。夫がお金の管理をしていて普段は仕事でつかれているから家庭のことには気がまわらなそうなシチュエーションです。

うちは忙しいからというよいは、すっかり悪気なく忘れてしまうのが困ったところ。

湿布を買ってこない私を夫はケチだと思っているでしょう。でも気にしません。ケチで結構です。何度もお金を請求する気苦労に比べたら、ケチと言われるほうがマシです。

子供たちにかかるお金を請求するだけでも大変なので、これ以上はお金のやり取りをしたくはないですからね。

そんな苦労をしているにも関わらず、私は自営業のお金を管理したいとは思いません。自営業のお金のやりくりは、こんな小さなお金のやり取り異常のストレス&リスクが生まれます。何も知らなかったときはやりたかったけど、もう恐ろしくて私には無理で~す。









スポンサードリンク

 タグ
None

■応援ありがとうございます。更新の励みになります■
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

■自営業家庭のマネーサイトを運営しています■
 >> 家族を幸せにする自営業家庭の家計管理

コメント (4)

もりサンへ

こんにちは。

本当にお金は仕分けて通り過ぎていくだけですよね(涙)。
そうですね、わが家は月末最終日だけは感謝の日にしています。
会社員の給料日みたいなもんですね。
それ以外はケチケチモードです(笑)。
生活がかかっているので、
余裕があるふりもできないし、夫をないがしろにも出来ないし
配分が難しいなぁと思います。
コミィ URL 2014-06-23 16:30

矢田@医療職兼業トレーダーさんへ

こんにちは。

意外と市販薬は高いですよね。
子供は医療費無料なので、いつも病院で処方してもらっています。
夫は病院に行きたがらないので困ったものです。
コミィ URL 2014-06-23 16:27

本日給料日でした。
これみよがしに、
次の入金日まで必要な出費を全て書き出して、
さも忘れたかのように机の上に置いて、
銀行を回りました。
入ったばかりなのに、全て振り分けると、まぁー切ない(T-T)
からだ動かして働いて稼いできたのに、
それを早速、子どもの落書きの横に
数字で並べられて、
机上で消費されていく、
よく考えたら、私もひどい嫁だなぁ、と思いますが…
現実だもの、、、
現実と引き換えに、せめて感謝の気持ちをちゃんと表さないといけませんね(*_*)


もり URL 2014-06-20 23:04

No title

市販薬は結構な値段しますよね。

かといって病院へ行くともっとかかりますよね。

持病みたいなのがあると大変です。

応援しておきました。ポチッ
矢田@医療職兼業トレーダー URL 2014-06-20 21:07

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

いつも応援ありがとうございます。更新の励みになります。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ

トラックバック (0)

Copyright © 旦那様は自営業 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。