自営業の名刺を作りました。ネットでデザインが選べる名刺が安く作れたので注文してみました。1週間ほどで到着。

140704-2.jpg


いつも名刺を頼んでいたホームセンターでは普通の名刺しか作れなくなってしまって夫が残念がっていたのです。うちの夫は人とは違うものを使いたいタイプ。名刺の紙を替えて楽しんでいました。

今回は試しに作ってみたので、すべて私がデザインをきめて勝手に注文しちゃいました。夫に選ばせるとデザイン選びにうるさいし、名刺の出来が悪かったら文句を言われそうでしょ。ためしに私が作ってプレゼントすることにしたのです。

スポンサードリンク

◆なかなかカッコいい名刺になりました


140704-3.jpg


基本料金990円のままで紙質の変更や裏面の印刷などはしませんでした。紙は薄めではありますが、紙を変更するほどではないかなぁと思います。

デザインは職業別にお勧めデザインがあるのでそこから選びました。全部で1400種類以上あります。

140625-9.png

会社名や電話番号など、位置も大きさも自由に選べます。名刺だけでなく、ショップカードとして作成もできるので、応用範囲は広いと思います。

今回は通常の名刺にしましたが、取引先用の名刺と、一般のお客様用の名刺と2種類作って、キャッチコピーなんかをアレンジすると面白そうだなぁと思います。私はあまり夫の仕事の中身までは首を突っ込みたくないのでやらないですけど(苦笑)。

基本料金が100枚990円で送料が500円かかりました。消費税込みで1600円ほどで出来たので、いつもの真っ白な紙の名刺よりもコスパは高いと感じます。

◆お金以外の面ではサポートしますわ。仕方ない


このところ、ずっと夫の仕事が忙しいのです。うちの夫は仕事がありすぎるとブルーになってしまうタイプなの。程よく休みがないとツライのね。

仕事場の移動の途中で時間つぶしにパチンコ屋さんへ寄ったり、仕事が早く終わったときにパチンコ屋さんに寄ったり、仕事にいくふりをして朝出かけて、そのままパチンコ屋さんにいく日があったりしないと、仕事自体がつまらなくなってしまうのですわ(全部パチンコ屋さんなのね~・怒)

つまりは、真昼間からパチンコ屋さんにいきたいということね。自営業って仕事中に遊んではダメという制約はないから、そういう自由がないと、自営業をやっている意味がないと感じるそうですよ。

その感覚は私には理解できないのですが、このところがんばっているのは事実なので、たまには喜ばせようと名刺を作ってみたのです。

お金のことはサポートできないし、手を出さないように注意しているけど、この手のサポートならばやってあげます。面倒だけど、この後のお中元の発注もやってあげよっと。

この名刺はお気に召したようです。いつもは仕事の請求書などをキッチンカウンターに放っておくのに、この名刺はさっさと事務所部屋へお持ち帰りになりました(苦笑)。

プレゼントをしたといっても経費になる支出ですから、夫名義の楽天カードで決済したんですけどね(笑)。楽天カードの明細書は夫はチェックしないし、1600円くらい引き落し額が増えても気づかないし、プレゼントということにしておきます(笑)。

夫のやる気をUPするためにカッコいい名刺を作ってみてはいかがでしょうか。小さなことで意外と喜んでもらえるもんですね。


■私が利用したのはビスタプリントです。
>>ビスタプリント


■メインサイトに詳しく書いています。
>> 安いのにカッコいい自営業の名刺を作成 
 


スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None